mo-fu note

技術のこととか色々書きます

Maker Faire Taipei 2017で展示してきました

Maker Faire Taipei - 首頁『migaco(ミガコ)』快適な生活をサポートする歯ブラシスタンドを展示してきました。

今日も展示しています🤖 #makerfairetaipei

現在はUSB給電、ボードはESP-32で動かしています。2日間の展示を通して、現地の人から沢山フィードバックをもらえました。子供がいる、または地方に親がいる親御さんに好評でした。あとは医療関係者の方や現地の企業の社長に色々意見をもらいました。次の展示も頑張るぞ!

次にやること

  • 基板をつくる
  • 3Dプリンタでスタンドをしゅっとさせる
  • HPの更新

諸々の調整をしてくださったホリさん、お茶街を案内してくださった高須さん、一緒に展示したいっちーさん、りょーまくん、今回展示されたみなさま、ありがとうございました!

ヒューマンコンピュテーションとクラウドソーシングを読んだ

ヒューマンコンピュテーションとクラウドソーシングという本を読んだ。

https://www.amazon.co.jp/dp/B071NHWGB4www.amazon.co.jp

ヒューマンコンピュテーションとは?

人間と計算機の組み合わせによる問題解決 コンピュータのみでは解決できないような問題解決をおこなう

  • 計算機: 処理速度速い、認識できない文字がある
  • 人間: 大量の計算はできない

計算機が得意なこと、多数の人への仕事を割り当てるなど。

人間という不確実なものをシステムに組み込むため、品質保証が重要な課題。 しかし、不特定多数の人間に頼らざるをえない。

暦本先生の公開講座でもこの話題について少し紹介されていた。 Deep BlueやAlphaGoの話が出ていたけど、チェスでも囲碁でもすでに人間が勝てなくなっているが、 人間と機械が協力すると最強の機械よりも強いというのが面白い。

  • 人間 + 機械 > 最強の人間
  • 人間 + 機械 > 最強の機械

CAPTCHAとreCAPTCHA

人間とコンピュータを識別するチューリングテスト、認証。 認証を行っているつもりだけど、実は書物のデジタル化を手伝っている。 表示される2つの単語の片方の正解はコンピュータも知らない。(reCAPTCHA) 不完全な自動文字認識を人間が補う。

VizWiz

視覚障害者支援システムに人間を組み込むもの。 棚からコーンの缶を探す時、視覚障害者はラベルが見えないからわからない。 なのでスマホを使ってコーンの缶を探す。音声で質問を吹き込むと、インターネット上でシステム内部の人間が回答する。 みたいなことが出来る。

クラウドソーシング

不特定多数に仕事を依頼する仕組み。日本だとランサーズとか、クラウドワークスとか。 「アウトソーシング」は素性の知れた相手に依頼。

品質向上のためには?

品質を向上させるためには回答統合・専門家発見・ワークフロー設計などがある。 専門家だけを見つけて、システムに組み込む、その人だけに依頼すれば品質を保証できる。 などなど。

Quality, Cost, Deliveryの3つが重要。 人間の能力や動機は多様なので、与えられたタスクを十分な品質で処理できる保証がない。

専門家どうやって発見する?

  • 事前テストを用意
  • 正解既知のタスクを混ぜ、その正答率を見つける

メモ

インセンティブ設計やゲーム性についてもうちょっと調べてみる。 攻殻機動隊を思い出した。

参考URL

2017年度新卒研修研修について書いた

新卒研修担当をしています!最近やっていた事はこちらのテックブログで読めます。 http://tech.pepabo.com/2017/06/09/alekp-has-started/

色々な方々と新卒研修での取り組みを共有していきたい気持ちです。

Google I/O 2017 と MakerFaire BayArea 報告会をしました

ペパボmake部副部長の黒瀧 (@kurotaky) です。 もちこさんいっちーさんと一緒に社内でGoogle I/O 2017 と MakerFaire BayArea の報告会をしてきました。僕はGoogle I/O参加とMakerFaire BayArea展示、スタンフォード大学d.schoolの空気感を伝えるような内容です。

発表資料はこちらです。サンフランシスコ滞在日記はまた別途あげていきます。 speakerdeck.com

もちこさんはGoogle I/O であった発表の解説とAndroid周りの話しを詳しく発表してくれました。 いっちーさんはMakerFaire BayArea報告とmake部の紹介がメインでした。

speakerdeck.com

↓ 僕も同じTシャツでした。 [https://twitter.com/mochicon/status/871696713127350274:embed]

make部の部員募集中なので気軽にお声がけ下さい。次はMakerFaire Tokyoで展示します。

makezine.jp (いっちーさんはシンガポール!!でも展示するみたいです)

あと、AI First! ってことなので、ひろやんさん達とゼロからディープラーニング作っていくぞ!読書会やります。

www.oreilly.co.jp

帰り際にCTOあんちぽさんとデザインスプリント(デザイン思考)をあたりまえにやっていくぞ!って話をした。 やっていきましょう!

サンフランシスコに行ってきました(1日目)

Google I/O参加とMakerFaire BayArea展示のために、同僚のいっちーさんとアメリカのサンフランシスコに行ってきました。まずは1日目の出来事について書いて行きます。

成田空港から8時間半ほどでサンフランシスコ国際空港に到着!

まずはBARTという電車に乗って宿まで移動しました。券売機がお金を入れたら、自分でボタンを押して引き算とかしないといけない仕組みなので、面倒そうでした。日本のSuicaみたいなClipperカードというものがあったので、空港のインフォメーションで購入し、お金をチャージして電車に乗った。

SIMを購入するためにユニオンスクエア近くのAT&Tのお店行きました。店員さんが親切でした。「何日くらい滞在するの?」とか色々聞いてくれて、6GBのプランにしました。設定まで全部やってくれたので楽でした。最初は多いかな…と思ったけど、結果的にちょうど良かったです。

ホテルに到着して、AT&Tの回線でインターネット繋ごうとしたら、接続できず困りました。色々試したのですが、ダメだったので、外出ついでにAT&Tのお店に行って聞いてみると、iPhoneのプロファイル設定が問題でした。不要なものを削除したら無事インターネットに接続することが出来ました。親切な店員さんに感謝、良かったです。ホテルはトイレとシャワーが共有だったのですが、とにかくシャワーの使い方が難しくて、忍者屋敷みたいな感じでした。壁に貼ってある説明書を読んだらなんとか使うことが出来ました…。

外出してAmazonのPop-Up Storeに行ってALEXAを見つけたり、ベイエリア近辺のIT企業を周りました。

ケーブルカー、ユニオンスクエア周辺の坂を登って行く。

AmazonのALEXA、僕の英語の発音だと全然読み取ってくれない…

オープンハウスで面白いIoTデバイスを触ることが出来ました。

スターバックスのモバイルオーダー、お店に到着する前にアプリで注文しておくと、レジに行かずにそのままコーヒーを取っていける。

GitHub見つけてテンションが上がる。今回は中まで入らなかったけど、また機会があれば中に入ってみたい。

夜はAT&Tパークに行ってジャイアンツとドジャースの試合を観に行きました。すごく良い試合でした。とにかく夜は寒かったので、もう少し防寒していったほうが良かったです。

球場に近づいた時に、このプッシュ通知が来て笑いました。

高所の席で観戦したのですが、日本の球場と比べて、とにかく高いな…ビルの何階だ…て感じでした。

試合の途中でKISS CAMというイベントがありました。カメラを向けられたらKissをするみたいです。ハートの中の数字がどんどん増えて行きました。

路面電車に乗ってホテルへ戻り、1日目が終わりました。